信条

96年5月の運賃値上げの見送り、そして97年7月ゾーン運賃制導入に伴う低運賃の選択は、「他社より一割安い」フジタクシーグループを広く認知させることになりました。
また、07年10月に他社が運賃を9%値上げ、現状では他社運賃より2割から4割安いフジタクシーとなりました。
しかし、11年8月にやむなく約5%に定められた自動認可運賃枠の最下限で運賃値上げをしましたが、お客様のご負担を抑えるため、他社中型車よりお値打ちな料金とお迎え料金無料に致しました。
差別化の第三段階は着々と進行中です。それは「お客様を大切に」をモットーにした、よりよいサービスの向上。
徹底した乗務員の教育体制により、サービス意識は日々、グループ社員全体に浸透し続けています。
いかにお客様に喜んでいただけるか、常にお客様の立場になって考えていくこと、その継続が社員自身に喜びをもたらし、気づいてみれば売上も増加している…。そのサイクルを実感することが、よりよいサービスを提供し続けるフジタクシーグループの企業姿勢を維持、向上する事になると確信します。
目に見える成果も続々と表れてきました。名古屋タクシー協会の実施した利用者アンケートでは、悲願であった「好感度No.1」評価の獲得。
この客観的なデータは、「やってきた事が間違いではない、お客様から支持されている」という全社員の自信になり、また勇気づけられることでした。
さらに続いたのが98年11月の「愛知県知事賞」の受賞です。当グループ研修センターの、10年間にわたる地道な乗務員教育に対して認められたのものです。愛知県下のタクシー業界では初めての「愛知県知事賞」であり、大変な名誉であるとともに、当グループの企業姿勢への評価であると考えています。
わたしたちの挑戦は、まだまだ続きます。良質なサービスの提供に、終点はありません。「よりよいサービスをより安く」。フジタクシーグループの永遠のテーマです。

フジタクシーグループシンボルマーク

その他のメニュー