Vol.107 2018/6/1更新

3ヵ月毎に年4回発行している車内報「一期一会」は、お客様とフジタクシーグループを結ぶコミュニケーションメディアです。 一生に一度かもしれないお客様との出会いを大切にしたい、という私たちの思いができる限り伝わればと思っています。タクシーをご利用の際は、ぜひお持ち下さいませ。

タクシーのこと何でも答えちゃいます

■第 86 回 「 雨の日のフジタクシーは・・・」

ザーっと夕立がきました。

フジタクシー配車センター内部が一挙に忙しくなります。

全部で9本ある電話のコールランプが一斉に点滅。 お電話受けのスタッフが次々に対応を始め、 蜂の巣をつついたよう。 配車オペレーターのパソコン画面はご注文依頼であふれんばかりです。

突然の雨で、 お電話によるタクシーのご注文と街角での流しのタクシー需要が急上昇したわけです。

お電話でのご注文はどんどんきます。 配車が可能な空車はみるみる減っていきます。

「何回電話をかけても話中でつながらない」 とのご迷惑をお客様におかけするのはこんな場合です。 本当に本当に申し訳ございません。

誠に恐れ入りますが、 何回か間をおいておかけ直しくださるようお願いするほかありません。

また、 あらかじめご予定が決まっている場合は、 配車センターに事前にご予約をされると、 こんな場合でも慌てる必要はありませんよね。