「おもてなしの、原点へ。」

1957年の創業以来、フジタクシーグループは「より良いサービスを、より安く。」をモットーに安全・迅速・快適なサービスの提供を目指してきました。金のフジタクシーは2007年、フジタクシーグループ創業50周年時に、サービスの基本精神に立ち返る象徴として運行を開始しました。黄金の輝きは、おもてなしのシンボル。贅を尽くしてお迎えをするというのではなく内面の輝きを大切にすることを、表しています。金のフジタクシーは世界にたった1台だけ。街を走る何千台ものタクシーの中、金のフジタクシーはたったの1台だけ。金のフジタクシーにご乗車いただけたお客様は、かなりの強運の持ち主と言えるでしょう。それは「運命の出会い」であり、一期一会を味わっていただく時間でもあるのです。

金のフジタクシーは成田山萬福院にて交通安全のご祈祷をしていただいております。安全な運転は、おもてなしの基本です。また、ご乗車の記念に「乗車証明書」をお渡ししております。こちらも成田山萬福院にて「良縁成就」のご祈祷をさせていただいております。ご乗車の記念に、お守りとしてお持ち下さい。金のフジタクシーは多くのお客様との出会いを大切にするため車両指定によるご予約は承っておりませんが、祝い事や婚礼用にのみ、ご予約を承っております。大切な日の、最高のおもてなしにご利用下さい。

【取材】テレビ:日本テレビ スクール革命! 毎週日曜日11時45分~12時45分 2011年12月25日年4月7日放映雑誌:ベストカー 講談社 2012年4月10日号    Anecan   小学館 2012年5月号

金のタクシー

金のフジタクシーが9月17日の中日新聞に掲載されました!

金のフジタクシーは、2012年に5周年を迎えました。

フジタクシーグループのシンボルにもなっている金のフジタクシーは、2012年5月に5周年を迎えました。
創業50年の特別車として一年限定運行の予定でスタートした金のフジタクシーは、名古屋の象徴の金シャチにあやかった派手さと、乗ると幸運になるという噂から、お客様から好評をいただき、10年間の運行に延長されました。
二代目も初代と同様トヨタクラウンで、車外、車内はさらに輝きを増した黄金色です。
金のフジタクシーは、各方面で幸運を呼ぶタクシーと紹介されています。
ベストカーの4月10日号では各地のユニークタクシー」コーナーにユニークな開運タクシーとして掲載、20代の女性ファッション雑誌のAneCan(あねきゃん)でも、5月号に「一目会いたい、出来れば乗りたいご当地ラッキータクシー」として数々の幸運伝説をもつタクシーとして紹介されました。5月30日には中日新聞朝刊でもとりあげられました。
また、雑誌や新聞の他にラジオでも取材されています。4月30日にはZIPFMで特別番組が放送され、6月11日にはCBCラジオで放送紹介されました。
ラジオ放送の詳しい内容は、zipFM放送、CBCラジオ放送のブログで紹介されています。

【取材】中日新聞 2012年5月30日朝刊